---------------------------------------------------------- ※本ブログの内容は、左カラムにある「本ブログのコンテンツ」にて
 分かれていますので、選択してご覧下さい。

※ご質問等ありましたら、下記のいずれかにお願いします。
  ・右カラムの「メッセージを送る」
  ・ブログ記事下の「Commment欄」
 お答えできる内容については、基本的に、ブログのエントリにて
 お答えいたします(即時返答は保証できないのでご了承下さい)。
----------------------------------------------------------

2011年04月25日

BATIC学習開始のきっかけ

自己紹介エントリにも書きましたが、今年は、診断士2次試験をメインと考えていたため、BATICを受ける予定はありませんでした。

というか、来年も再来年もBATICを受けようなんてことは、全く予定もしていませんでしたし、そもそも頭に浮かんだことすらありませんでした。

そんな中、4/20に、「国際会計」について少しは意識を持ちたいなと、人材紹介会社のジェイエイシーリクルートメント主催の国際会計セミナーへ参加したのが直接のきっかけとなりました。

そのセミナーで、USCPAやBATICの専門校であるプロアクティブの建宮講師の話が大変興味深く、そのセミナーが終わった時には、もう学習してみようと思うに至ったのでした。


具体的には、下記7点の背景や動機と「BATIC学習」という機会がマッチしたから、でしょうか。

@診断士学習4年目を迎えており、今年は2次専念できるとはいえ、新しい学習がしたかった。

A診断士2次のみの学習だと、6月〜7月には模試もなく、中だるみを防ぐ方法を探していた。
(TOEICや日経TESTを考えていたが、新鮮味には欠けていた)

B診断士取得後は、USCPAを学習したいと思っていたので、FARの大部分をカバーしているBATICにトライすることは、来年度以降につながる学習だと感じた。

C建宮講師の講義が面白く、一連の講座で聞いてみたかった。

D通信講座であれば、投資額がそれ程大きくはならなかった。

E通信講座であれば、時間を融通でき、診断士学習ともバランスをとれるのではないか、と感じられた。

F英語学習単体ではなかなか英語に興味を持てなかったので、実務で経験していた財務系の学習から入ろうとUSCPAを考えていたが、そのエントリーとしては、むしろBATICのほうが適していた。


そして、セミナーの翌日に、建宮講師に疑問点を質問させていただき、それが解消できたので、セミナーの2日後に、プロアクティブにBATIC講座を申し込むに至りました。

うーん、我ながら、スピード決断というか、無謀というか、無計画というか。。。

でも、もう申し込んでしまったからには、後に引けない。

ちなみに、BATICの今年の試験は、7/24と12/18の2回ありますが、12/18は診断士の2次口述試験があります(今年こそは筆記に合格して、この試験を受けるつもりでいます)ので、実質7/24の1回のみのチャンスです。


つまり結果を出すためには、7/24に向けてしっかりと対策を積んでいかなければいけないということ。


長々と書きましたが、こうした背景から、BATIC受験に向けて頑張ってまいりますので、よろしければ、応援の程、宜しくお願いします!


------------------------------------------------------------

記事を読んで、このブログを応援していただける方はクリックを
お願いします。 ⇒ 人気ブログランキング

TREview
↑ 記事を読んで、「もっと頑張らないとダメだよ」と叱責してくれ
る(恐らく)多くの皆様、こちらへのクリックもお願いします。

最後に、評価ボタンを押して、ランキングチェックお願いします!
素晴らしい すごい とても良い 良い
posted by BATIC at 23:59| Comment(0) | 学習開始のきっかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。