---------------------------------------------------------- ※本ブログの内容は、左カラムにある「本ブログのコンテンツ」にて
 分かれていますので、選択してご覧下さい。

※ご質問等ありましたら、下記のいずれかにお願いします。
  ・右カラムの「メッセージを送る」
  ・ブログ記事下の「Commment欄」
 お答えできる内容については、基本的に、ブログのエントリにて
 お答えいたします(即時返答は保証できないのでご了承下さい)。
----------------------------------------------------------

2011年05月19日

診断士財務との差異点(財務分析)

個人的な備忘録としてのエントリです。

診断士試験学習と並行してBATICを学習していますが、同じ用語でも、その意味する内容が違うものがあります。

これまで学習してきた中では、「財務分析」がそれにあたります。

「BATIC」と、というよりは、「商工会議所試験」と、といったほうがいいのかもしれません。

この点は、わたくしと同様に、診断士試験と並行してBATICを学習されている方がいらっしゃったら、参考にしてもらえれば、と思い、エントリしました。


具体的には、以下の2つの指標です。


@棚卸資産回転率

 (診断士)売上高/棚卸資産
 (BATIC)売上原価/棚卸資産

A負債比率

 (診断士)負債/自己資本
 (BATIC)負債/総資産


簿記試験と診断士試験を比べても、「貢献利益」と「限界利益」が逆の解釈だったりと、同じ指標だからといって、”試験上”は同じ前提に立っているとは限らないというのは、気をつけるべき点だなと。

学習していて、また気づいた点があれば、エントリしていこうと思います。


記事を読んで、このブログを応援していただける方はクリックを
お願いします。 ⇒ 人気ブログランキング

TREview
↑ 記事を読んで、「もっと頑張らないとダメだよ」と叱責してくれ
る(恐らく)多くの皆様、こちらへのクリックもお願いします。

最後に、評価ボタンを押して、ランキングチェックお願いします!
素晴らしい すごい とても良い 良い
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。